GENIO e550DT

東芝の GENIO e550DT http://genio-e.com/pda/products/dt_index.htm には『ジーニアス英和辞典(第3版)』と同『和英辞典』,『広辞苑』が標準搭載されるらしい。中身は「ロゴヴィスタのシステム電子辞典 POCKET シリーズ」http://www.logovista.co.jp/jiten/ce/ce_pro.html 版。『広辞苑』はもともと売っていたが,Gは初めて製品化されるのだろうか。
このハードウェアの価格はまだ調べてないけど,ソフトを単体で3種類そろえるよりは安いのだろう。といってもG和英なんかいらないと思うので,余計なものを買わされて割高になるかもしれない。『広辞苑』が嫌いな人も多いし。
出版社に入るロイヤルティはどれくらいになるのだろうか。そもそもロゴヴィスタ版ではいくらなのか。あんまり売れてなさそうで,ロゴヴィスタのウェブページに載っている対応機種も古いのばかりだ。まだこういうのが商売になるという希望を彼らが持っていた頃の機種。