立命館土曜講座

立命館大学では毎週、土曜日に「土曜講座」という公開講演会が開かれています。2月は「21世紀の言語教育を考える」というテーマで、英語教育に関する講演がふたつ、日本語教育に関する講演がひとつ行われます。聴講は無料です。

http://www.ritsumei.ac.jp/acd/re/k-rsc/kikou/doyokozakikoh.htm

この中では中村純作先生(『英語コーパス言語学』研究社(ISBN:432740117X)の著者の一人)の「最近の英語学習辞典の動向」が気になる。「辞書編纂の方法の変化とそれが実際の辞書にどのように反映されているかについてお話します」ということなんだけど,どこまで学習辞典に特化した内容になるのだろう。