筆記体の指導

今,中学校では筆記体(もっと正確に言うと,日本語での行書体草書体(?)に相当する,英語を手書きするときの書体;cursive)の指導はあまりしていないというような話を聞いたことがある。読めて書けるに越したことはないのだけれど,きれいに書くにはある程度のスピードが必要で,英語の運用能力そのものがまだ全然ついてない中学校の段階で教えるのは早いんじゃないかと個人的には思っている。そうすると教える機会がなくなってしまうのだが。
アメリカでも書き文字をどう教えるかという問題は発生しているようで,こんな雑誌の記事を見つけた。
http://www.findarticles.com/cf_0/m1571/30_16/64426332/p1/article.jhtml