買ってはいけない

かつて『買ってはいけない』が流行語大賞に選ばれなかったのは,やっぱりある種の配慮が働いていたのかな。
中経出版の English Zone に似たコンセプトの雑誌がアルクから出ているのでちょっと同僚に見せてもらったが,これがひどい。
http://www.alc.co.jp/ad/pr/promo/ve/index.html
一応英語の雑誌なのに右開き(縦書き)だよ。実際,英語の分量はすずめの涙ぐらいしかない(なんか古風な言い回しだ)。
恋する英単語』と並んで,worst buy に認定(なお,worst buy というのは英語的に正しい表現ではありませんので為念)。