ネット上の口コミ

id:duradonhatena 経由,「シブ経ティーンズラボ」に気になる記事。例によってもえたんなどがキャッチとして取り上げられているが,問題は後段。伊藤和夫をはじめとする定番も相変わらず売れているが,それはネットで情報収集する生徒が増えてきているためだという。
http://www.shibukei.com/teenslab/2004/06/11/
高校生にとっての「ネット」は,我々にとっての「ネット」と異なるものなのかもしれないが,ネットの存在感がそんなに増しているというのは意外。

伊藤和夫氏は元駿台予備学校英語科主任講師として教壇を離れるまで人気を博し続け、「英文解釈教室」(研究社)をはじめとするベストセラー参考書を数多く出版した人物。

あたかも存命であるかのような書きぶりだが,一応故人だと断っておいた方がよいのでは。少なくともその「元」は不要。冷蔵庫に牛乳があたかもしれない。