経済用語辞典

id:zokkon:20040630#p1 で触れた『経済英語和英大辞典』が届いたので引いてみたが,「財務諸表」の訳語を financial statement; balance sheet としてあった。大丈夫かよこれ。
日本語の記事で「財務諸表」とあるのを,英文記事作成の際に balance sheet と訳した例が複数あるからだろうけど,損益計算書やキャッシュフロー計算書も含めた財務諸表全体を balance sheet だけで代表させる言い方は妥当なのだろうか。
用例を見ていると妥当なんだろうという気がしてきた。でも,ほかにも粗は目につく。「失業率」は unemployment rate; jobless rate となっているけれども,unemployment 単独でも「失業率」の意味で使われる。これは『ランダムハウス』や『ジーニアス』など汎用や学習用の英和にも出ているが,それには触れられておらず,用例も出ていない。などなど。
編者の根岸裕氏は日経新聞英文編集部ニューヨーク支所長で,『ホワイトハウスの英語塾』(大修館書店)などの著書がある。今でも『英語教育』で連載を持っているのかな。