さらば六本木

青山ブックセンターの話,スラドの日記にも書いたけど,あそこではこのネタに反応した人はあまり見なかった。はてなではかなりの人が話題にしている。でもこのキーワードの解説はちょっと違うんじゃないかな。店名の由来。「従業員」なの?電話帳で最初の方に出るようにしたくて,ABCという頭文字になるように考えたんじゃなかったっけ。
学生時代はまだ六本木にしか店がなくて,あまり縁がなかったけど,シネヴィヴァンに映画を見に行ったときは必ず寄っていた。社会人になってからは本店とかルミネの店とか適度に人が少なくてよかった。
田舎に住むようになってからも,インターネット通販もわりと利用したし,メルマガも情報源として重宝していたんだけどなあ。
というわけでABCといえば六本木なんだけど,WAVEもシネヴィヴァンもABCもなくなり,そういえばピットインもなくなるわけだから,もう二度と足を踏み入れることはないだろう。