新選組!

この前の回で初めて中岡慎太郎が登場した。演じる増沢望は,仮面ライダー剣でライダーになれなかった桐生さんを演じた人だ。なぜか妻と子は桐生さんだとわからなかったらしい。
ところで,坂本龍馬と中岡慎太郎が話す不思議な土佐弁はだれが考えているんだろう。「早いがぜよ」とはふつう言わないと思うが,もちろん昔の言葉なんて知らないから,実はそういうふうにしゃべっていたのかもしれない。ただ,ここまでは150年近く昔のことなのに基本的に現代の土佐弁を想定しているように見えていたからちょっと違和感がある。
土佐藩では武士階級の中でも厳しい差別があったから,しゃべる言葉も違っていたのだと思う。藩主の山内家に従って三河からやってきた人々は上士,長宗我部氏の旧臣らは下士[郷士]。なお,龍馬の生家はもともと商人だが,たしか龍馬の祖父か父の代ぐらいに郷士株を買って侍の身分を手に入れたものだから,龍馬のしゃべっていた言葉は当時の高知城下の町人層の言葉だったかもしれない。それに郷士と商人の言葉もそんなに違わなかったのかもしれない。