マネー・ボール

遅ればせながら『マネー・ボールISBN:4270000120 を読んだ。噂にたがわずおもしろい。野球はスポーツとしては異常なまでにデータ化が可能(したがってビジネスとの親和性が高い)なんだということを実証するための本と言うことができるだろうけど,野球ファンならそういう面を覆す反例を思い浮かべながら読むんだろうな。『最新MLB情報 ベースボール英和辞典』開文社 ISBN:4875718071 と併読すれば吉。
前者の中で出てきた「長打率」というのがわからなくて,後者で引いてみた。この辞典,英和だけじゃなくて和英索引も付いているから,そういう調べ方もある程度できるのがいいところ。英語では slugging average といい,「総塁打数を総打数で割ったもの」だそうだ。なるほどね。打率よりも出塁率と長打率を重視するという尺度を当てはめるなら,イチローの評価は高くなるのだろうか低くなるのだろうか。