新年の決意

年の初めに「今年の目標」なんてのを毎年立ててみるんだけど,実際それを達成できたことがあまりないかもしれない。それではいかん。というわけで,公開の場で宣言してみることにする。
今年は毎日ひげをそります。

いや,なんというか,顔すらちゃんとしないってことに自分のダメさがすべて集約されているような気がするんですよ。そういう細かいことから始めて,今さらだけど信頼回復に努めたいというのが野望だったりします。

去年亡くなったジョゼ・ジョヴァンニの小説に出てくる犯罪者たちの行動でいちばん印象深いのは,何はともあれひげをそるというところ。年代にもよるのかもしれないけど,脱獄してシャバに出てきたばかりでもちゃんとひげをそるからね。もちろん,無精ひげなんか生やしていたら脱獄囚だとはわからないまでも堅気じゃないことはばれてしまうわけで,それを避けるという意味合いが大きいのだとは思うけど,その前提として堅気衆はちゃんとひげをそる,帽子をかぶる,という規範が何かの歯止めになっていたのかもしれないな,という気はする。