ビジネス書

伸びない市場で稼ぐ!成熟市場の2ケタ成長戦略

伸びない市場で稼ぐ!成熟市場の2ケタ成長戦略


東京駅の栄松堂書店で買った。鉄道関係のマニアな本がけっこう置いてある。羽田空港にある航空関係に強い山下書店じゃなくて名前忘れた小さい書店と並んで注目したい。
さて,『伸びない市場で稼ぐ!』が扱っているのはアメリカだけの話ではないが,これからは世界的にどこも「伸びない市場」だと考えたほうがいいようだ。ここで取り上げられている事例は,どれも成熟市場と考えられていた舞台でイノベーションに成功した例。ニッチを探り当てたというより,新しい市場を力強く切り開いた例がほとんど。だから他人の成功体験としてまねるのはかなり難しいように感じられる。
今月から働き始めた勤め先も,典型的な「伸びない市場」だから,何かヒントになるかなと思って読んだのだけれど,どうだろうか。種はいろいろ転がっていそうだけど。