英米児童文学

今日図書館で見かけて、一瞬借りようかと思ったけどやめといた本。「英米児童文学の黄金時代」(ミネルヴァ書房)気になるし値段も高いので、今度見かけたら借りよう。

英米児童文学の黄金時代―子どもの本の万華鏡 (MINERVA英米文学ライブラリー)

英米児童文学の黄金時代―子どもの本の万華鏡 (MINERVA英米文学ライブラリー)

ところで、アマゾンを「英米児童文学の黄金時代」のキーワードで検索すると、3冊もヒットする。いつが黄金時代なんだろう。研究者の間では共通認識があるのだろうなあ。