ブリタニカ百科事典読破

原題が The Know-It-All なのに(物知り面をする人、ぐらいの意味か)、邦題は『驚異の百科事典男 世界一頭のいい人間になる!』って飛ばし過ぎじゃないか……おもしろいけど。
著者はエンターテインメント系の雑誌に書いてるライター。幼い頃は世界一頭がいいと思い込んでいたけど二十歳過ぎればただの人、しかも実父や義兄に対して知性の面でかなりのコンプレックスを抱いている、という設定、じゃなくて環境にある人で、非常に身につまされるものがあるが、起死回生のプロジェクトとして取り組んだのがブリタニカ百科事典全巻読破、という奇行。なんでそれで世界一頭のいい人間になれるのかよくわからないけど、この人はそう決めつけたのだ。これはその記録でもあり、同時になぜか妻との不妊治療の記録も兼ねてる。
百科事典にかこつけて私生活をけっこう赤裸々に語っていて、読んでいる方が心配になってくるくらいだし、実際あまりの露悪趣味ぶりに辟易としてくる読者もきっと多いだろうと思うんだが、百科事典で身に付けた知識を活かすためにテレビのクイズ番組(「ミリオネア」みたいなやつ)に出演したりするエピソードなど、感情移入させるポイントも多い。電車男みたいに、いつの間にかあなたも声援を送りたくなるに違いない。
それでこの著者のユーモア感覚だれかに似てるな、と思ったら id:kowagari さんあたりの感じ。というわけで皆さんぜひ。

驚異の百科事典男 世界一頭のいい人間になる!

驚異の百科事典男 世界一頭のいい人間になる!