ジーニアスがこっそり例文を直していた

 某所で beginning という名詞の用法について話題になったので,『ジーニアス英和辞典』を見てみた。すると,問題の箇所ではなく用例に変なのがあった(2005年4月1日発行の第5刷)。語義2の2番目の用例。

The company started from 〜s. その会社は小さいものから出発した

これが,第4版では次のように修正されている。

The company started from small 〜s. その会社は小さいものから出発した

さりげなく直しやがったな。でも,語義2の用法[〜s; 単数扱い]となってるのはそのまま。これ複数扱いの誤りだよね。LDOCE4 も Macmillan English Dictionary (MED) も [plural] と表示されているし,COBUILD の定義文も複数扱いだし。

The beginnings of something are the signs or events which form the first part of it.(強調引用者)