読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Father

青月にじむさんによる,柴田元幸講演会レポート。いつもながら詳細がよくわかってありがたい。
その中で,あれっと思ったところがあった。

文中に出てくる、スティーヴンスが彼の父親を呼ぶときに使う"Father"だが、これはあまり使わないと思う。この辺りなんかは、とても日本的な言葉の選択であり、そう考えると案外、日本語は達者なのかも知れないなあ

うーんあまり使わないのだろうか。縁者でイギリスに住んでるのがいるんだけど,使っているような。まあ日本人だし,呼びかけの場面で使っていたとは断言できないのだけど。3人称としての使用をよく耳にするのは確か。コーパスでイギリス口語に限定して検索してみたら,呼びかけでの"Father"も使用例があるにはあるけど一般的だと言い切るには比率的に少ない感じ。
[追記]Quirk の "A Comprehensive Grammar of the English Language" でも家族関係を表す語で呼びかけに用いる語として father も例示されていた。vocative の項。実際には使わないのかなあ。