読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

one last ...

WWDC'07 でのスティーブ・ジョブズの基調講演で,"One more thing ..." の後に "One last thing ..." が用意されていたらしい(期待はずれ? 「One more thing」の真相を読み解く)。
英語表現的に目についたのは,one last thing という句。これは the last thing と何が違うかというと,あくまでも個人的な経験から想像したものでしかないが,ほんとに逐条的にものを並べてきて(あるいは具体物が複数並んでいることを前提として),その最後のものを挙げるときの言い方ではないかと思う。インタビューなどでの one last question とか,テレビの続き物などの最終回について述べたものとか。最近では The Sopranos がいよいよ終わるということで,それを報じる新聞記事などに one last gathering とか one last time といった表現が見られた。
けっこうよく見かける表現だけど,学習英和辞典ではあまり取り上げられてないんじゃないかな。one's last ... は載ってるけど。one final ... という形もある。研究社の『英和活用大辞典』には one last attempt とか one last [final] alternative という例が載っている。
新編 英和活用大辞典―英語を書くための38万例
市川 繁治郎 David Dutcher Stephen Boyd
4767410355