読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

threaten

Google threatens to leave China after attacks on activists' e-mail

という記事がワシントンポストに出ていて、この話題とその後の展開は日本語のニュースでも取り上げられているが、この見出しで用いられている動詞 threaten の用法には、学習者はちょっと戸惑うのではないか。
英和辞典で threaten を引くと、最初に出てくるのはたいてい「…を脅す」という訳語。というわけで、threaten to do も「…すると脅す」という意味になる場合が多い。たとえば They threatened to kill him unless he did as they asked. (言われた通りにしないと殺すぞと脅した;例文はCambridge Advanced Learner's Dictionaryから)など。
しかし、threaten には「〈物・事が〉〈良くないこと〉の徴候がある;…する恐れがある」(この訳語は『ウィズダム英和辞典』第2版の記述を一部改変)という意味もあり、この記事ではその意味、特に後者の「…する恐れがある」の意味にとるのが適切だと思われる。実際、日本語のニュースでも「グーグルが脅しをかけている」といったニュアンスでは報道されていない。