川は静かに流れ

久しぶりに翻訳ミステリーでも読もうと思って買ったのがジョン・ハート『川は静かに流れ』。評判は高いし、読みやすかったけど、なんか今の自分には合わなかったな。家族のあり方とか、愛情の向け方の描写が自分の実感からすごく遠いところにある。昔はそういう違いを認識するのも翻訳文芸を読む楽しみの一つだったのだが、今はもうそういうのはいいや。寂しい話だけど。

川は静かに流れ (ハヤカワ・ミステリ文庫)
ジョン・ハート 東野さやか
4151767029