311以後

ここで日記を書くのはほぼ月に1回になっていて、見る人も数人レベルだと思うけど、途切れるのはしゃくなので記録だけは残しておこうと思う。

3月初めに引越しをして以来、日記としては、紙のノートに領収書を貼り付けて、それに対する注釈のようなメモを残すことにしようと考えていた。引越しからほんの数日で大震災に見舞われ、直接的な被害はなかったものの、原発の事故の影響は飲み水や食糧調達に現れていて、どこまで残るかまだ読めない。あと、株式も大きく目減りした。特に配当目当てで買ってあった東電……。まあそんな小さいことより、東京で働くという選択の価値が大きく揺らいだことによるショックから未だに抜け出せないでいる。これについてはまだうまく書けない。

20110311165815