口腔癌のこと

堀ちえみ(芸能人なので敬称略)が口腔癌にかかって手術を受けることになったというニュースが流れたのは昨日のことでしたが、もうずいぶん前のことのように思えます。 癌と分かるまでに時間がかかりすぎじゃないかといった声も聞かれましたが、いろんな不運…

完成度の向上を目指して

一度ここでレシピを書いた品目を、完成度の向上を目指してというわけでもないのですが、また作ってみました。 鯖カレー カルディで鯖フィレ缶というのを買ったので、前回からちょっと変えてまたカレーを作ってみました。味噌煮ではないのでルーを2個に増やし…

ランニングシューズの寿命

ランニングシューズの替え時っていつなんでしょう。こんなことが気になるのは、新製品が出たりして物欲が刺激されているからなんですが。 ランニングの記録アプリとして、メインではRunkeeperを使っています。どの靴を履いていたかを記録する項目があり、そ…

2度目の30km走は杉並区の水辺で

3連休の最終日の昨日、フルマラソンからあまり時間をおかずに長距離を走って脚力向上につなげるというのを実践してみました。 コースは杉並区南部をぐるりと回る、神田川・玉川上水・善福寺川という3つの水系を楽しむコースです。 年末に初めて30kmを走った…

体が温まる飲み物

この3連休のうち2日は雪が降る予報。初日の今日、東京では午前中かなり視界が悪くなるくらいの雪が降りましたが、23区でも最大5cm積もるという予測ほどは降らなかったようです。この3日のうち1日は30km走にあてたいと思っているので、月曜日もこれくらいの感…

やっぱり呼吸は変拍子で

当ブログの中で、がんばって書いたけど読まれている気配が少なくて反響も特にないのが、「呼吸のリズム」という記事です。単に「自分はこうしている」と記しただけで参考になるわけでもないでしょうから当然なのですが、他の方のブログでも「ランニングのと…

次の目標

初フルマラソンから4日経ち、筋肉痛もほとんど収まってきました。外傷はなさそうに見えましたが、右足の親指の爪の付け根のところが青黒くなっており、内出血していたようです。これは完全に治るまで長くかかるでしょう。 悔しい結果に終わってしまったので…

初フルマラソンの翌日

昨日のレース中に足がつりかけ、筋肉痛もすでに出ていたことから、翌日つまり今日の筋肉の痛みはどれほどになるだろうかと恐れおののいていました。 予約してあったバスに乗るためにあわてて行動したので、ゴール後のストレッチをろくにやっていなかったのも…

第39回館山若潮マラソン出場の記録

初フルマラソンに選んだ第39回館山若潮マラソン大会に出場しました。グロスタイムは5時間33分53秒、ネットタイムは5時間27分24秒でした。 5時間は切りたいと思っていたので、悔いの残る結果となりました。30kmぐらいから両脚の太股とふくらはぎが痙攣しそう…

たまには自炊

今日は妻が昼過ぎから不在のため子供と2人。こういう場合も出来合いのものを買ってきたり外食に出かけることが多く、あまり食事を自分の手で作ることはないのですが、昼ご飯はカーボローディングを兼ねて作ってみることにしました(素人ランナーにはカーボロ…

インフルエンザ罹患直後のフルマラソンに向けて

インフルエンザ(と思われる症状)で発熱したのが火曜日の夕方でした。土曜日に測った体温はいずれも36度台だったので、解熱したと判断しているのですが、全身の倦怠感が抜けておらず、入浴は控えました。 日曜日の今日、目が覚めたときの身体の感じからはも…

科学的に妥当な情報を得ることを心がけたい

インフルエンザではないと思うと書きましたが、結局、勤めは今日を含めて3日間休みました。熱は38度まではいかないものの37度台を行ったり来たり。やっぱりインフルエンザだったのかもしれません。あまり症状がひどくならなかったということは、今季流行のA…

一難去ってまた一難

月曜日に落としたスマホは、拾った方が警察に届けてくださって、火曜日のうちに手元に戻りました。ありがとうございます! 角の部分に多少傷は付いていましたが、普通に使えています。 ところが、困ったことは続いています。 土曜日に子供が熱を出して寝込ん…

スマホを落としただけ

なのに。 という本のことは、書店で見かけただけですがすごく気になる本ですよね。映画化もされたようです。 すごい怖いことが起こってしまうんですよね……。 はい。 スマホ、落としました。 今日はインターバルトレーニングをしようと思ってジョグでグラウン…

肩こり

このところ東京でも、最低気温は1桁台前半、最高気温が10度未満という日が続いたので体が縮こまってしまったのか、肩こりがひどくなってきました。 20代前半まではあまり肩が凝ったりした記憶はないのですが、30が近づいたあたりから肩こりに悩まされるよう…

健康飲料

今日はちょっとランニングとは違う話題を。 コーヒーは体にいいという話は周期的に出てくる気がしますが、体にいいからという理由ではなくて単に好きなのでよく飲みます。 勤め先には1杯ずつドリップするUCCとドトールのコーヒーが入っている自販機があり、…

年始の旅ラン

新年明けましておめでとうございます。 昨年の11月から、ある50代男性の健康ブログとして再出発しました。お読みいただいている方の何かのお役に立てることがあればいいのですが。今年もよろしくお願いいたします。 さて、この年末年始は房総半島の南の方へ…

初めての30km走

初めてのフルマラソンに予定している第39回館山若潮マラソン(2019年1月27日開催)まで1か月を切りました。これぐらいの時期に30km走か3時間のどちらかを経験しておくといいと聞いていたので、今日実行しました。 ふだん走っているのは長くても14kmぐらいな…

呼吸のリズム

ジョギングを始めたのは4, 5年前ですが、長い距離を走れるようになったのは1年ぐらい前で、割と最近のことです。その要因は呼吸法を改善したことだと思います。走る際も腹式呼吸が大事だという論文をチラ読みして、横隔膜を使って肺を広げることを意識するよ…

皮膚が弱いからなのか

昔とは違って、走ると脇腹が痛くなることはなくなったと書きました。昔と変わらないのは皮膚の弱さです。 今より冬の寒さが厳しかった1970年代には、冬になるたびに必ず手足の先にしもやけができていました。まだ小学生で皮膚も弱かったせいもあるでしょう。…

何を着るか、いつ走るか

このところ急に冷え込んできて、走るときに着るものにますます迷うようになりました。この週末は、土日とも午後から夕方にかけて1時間以上走って、レース当日に着るものを探るつもりでした。 土曜日にはコンプレッションのインナー上下にジャージをはおり、…

帰宅ラン・2回目

2回目の帰宅ランに挑戦しました。 友達からは、走るときの荷物を少なくするために2日かけて行うことを勧められました。つまり、初日の出勤時に着ていった服は会社に置いておいて最小限の荷物で走って帰り、翌日に服などを回収するというやり方です。試してみ…

腰痛への備えをどうするか

デイリーポータルZで先日公開された、自分にとっては衝撃的な記事があります。フルマラソンを走った翌日の話。未経験の者に相当な覚悟を要請する内容でした。というか恐怖。 dailyportalz.jp 最近読んだ『走りのサイエンス』によると、ランニング中に片足が…

何を着るか

前回は保温性能の高いトラックスーツを着たら暑すぎたと書きましたが、この土日の朝はそのときに着ればよかったと思ったジャージの上下を着て走ったら寒すぎました。詳しく言うと、走っているうちに体温は当然上がってくるので体幹部分は問題ないのですが、…

new gear

前回「なんだか買うものがどんどん増えてきているような気もします」と書いて、結局その翌日に新しい靴を買ってしまいました。 ネットで検索してかっこよく見えたナイキのペガサス35かアンダーアーマーのホバーファントムあたりを念頭に、百貨店のスポーツ用…

帰宅ラン初挑戦

ランニングをやっていてよかったことの一つに、長い距離を自力で移動できる達成感があると思います。10kmなんて、普通は電車で移動する距離ですが、それを(まあ時間はかかりますが)自分の足で行くわけです。自分で書いたHTMLファイルのリンクをクリックし…

男が女を愛する時

木村東吉『ロング・ロング・トレイル』は産業編集センターから出ている「わたしの旅ブックス」というシリーズの1冊。著者のことはモデルとして認識していました。この本は「旅ランの先駆者でありアウトドアの達人でもある」と紹介される彼の現在の中心的な活…

ランニング以外の運動

先週に引き続いて今週も日曜日はスプリント・インターバルトレーニングをしました。本当はゆっくりめに長距離を走ろうと思っていたのですが、二度寝して起き出すのが遅くなってしまったので時短のためインターバルを選択しました。先週は翌日の午後になって…

スプリント・インターバルトレーニング

約3か月後にフルマラソン初挑戦を予定しているので、それに向けて準備を少しずつ始めているところです。これまで一度に走った最長距離は今年1月の赤羽ハーフマラソンなので、その倍を走るためには脚の筋力と心肺能力の向上が必須ですが、去年と比べて走った…

外食で何を食べるか

昨日に引き続き、食事について書いてみます。 食生活の指針にしているのは、津川友介『世界一シンプルで科学的に証明された究極の食事』、それからソネンバーグ『腸科学ーー健康・長生き・ダイエットのための食事法』もその裏付け的に腸内フローラの働きにつ…