YA

仲俣さんの記事 http://d.hatena.ne.jp/solar/20040115#1074178586金原ひとみのお父さんが金原瑞人http://www.kanehara.jp/ だというのを知った。金原教授の訳業はヤングアダルト部門が中心で,ぼくの興味のある領域とかなり重なる(というかぼくはそこからあまり外に出ていない)んだけど,商売的にはかなり厳しいジャンルなのだろう。もちろんハリー・ポッターというお化けもいるが,作品が系統立てて紹介されるようなYA作家はごく限られているという印象。
たとえば,ロバート・コーミア。金原氏も強く推薦しているしいくつか訳している。2年ぐらい前に,初めてその存在を知って,かなり夢中になって読んだ。今のところ3冊だけだが。大学の入試問題なんかにもいいと思うが,こういうのはどうやってプロモートしていけばいいのかな。