東京国際ブックフェア

初めて参加した。ブルース・インターアクションズまで出展していたのにはちょっと驚いた。景気いいんだろうか。児童書フェアと大修館のブースを回っただけで,すでに肩にずっしり荷物が食い込む状態になったので,あとは適当に流した。
「レースクイーンまがいの姐ちゃん多数」という情報を事前に入手していたのでどきどきしていたが,数えるほどだった。電子出版とか編集システムのあたりはさすがに資金力のある企業が出展しているオーラが出ていた。でも個人的にはなんか今さらという感じがして,あまり興味を引かれなかった。