guest worker

アメリカで不法移民を取り締まる法案(というと語弊があるか。移民管理政策の転換とでも呼ぶべきか)が大きな問題になっているが、その報道でよく見かけるのが guest worker という語。「(短期滞在の)外国人労働者」という意味。この法案関係では guest worker program という句の一部を構成していることが多い。例:

これはドイツ語の Gastarbeiter を直訳したもので、もとはいわゆる false friend(似ているけど意味が異なる外国語)の一種だったのを結局は英語の語彙として取り入れたもの(という説明でいいのかな?)。
最初はヨーロッパ(特にドイツ)に出稼ぎに来ているトルコ人などを指していたけど、これでアメリカでもよく使われることになるのだろうか、それともアメリカではまた違ったニュアンスを帯びることになるのだろうか。

Wolf Tracks: Best of Los Lobos

Wolf Tracks: Best of Los Lobos