読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

国内版

情報遅いけど、Oxford Advanced Learner's Dictionary 第7版の国内版が旺文社から出ているのを見つけた。洋書が出回ってからもしばらくは国内版が出ていなくてどうしたのかなと思っていたのだが。

国内版というのは、日本市場向けに箱や帯を付けたり、英英辞典の特徴や使い方を解説した小冊子を付けたりしたもので、当然ISBNも本家とは別のものが付される。紙も日本向けのものを使って、別の造本で印刷することもある。見たところ今回のOALD7旺文社版も、紙は輸入版とは違っているようだ。

オックスフォード現代英英辞典 第7版 CD‐ROM付

オックスフォード現代英英辞典 第7版 CD‐ROM付

オックスフォード大学出版局(OUP)は日本国内でも自前の販売網を持っていて、洋書(輸入版)をプロモーションしたりしているので、国内版発売元とはもろにパイを食い合う。ロングマンなんかだと、そのへんは傘下の桐原書店と歩調を合わせていて、自ら並行輸入業者みたいな真似をすることはないのだが。

OALDの発売元は開拓社だと思い込んでいる人が未だに多いが、実は第6版で増進会出版社に移っている。そして第7版は旺文社。このように転々と変わるのは、これら出版社がOUPのやり方についていけなかったからではないかと思われる。当面は旺文社との関係を深めていくことにしたのかな。Oxford Practical English Dictionary (OPED) という4万語規模の中級向け辞典も、国内版発売元は旺文社だった。

オックスフォード英英辞典―Oxford practical English dictionary

オックスフォード英英辞典―Oxford practical English dictionary